短大と専門学校は卒業と同時に免許が!

保育士免許を取得したいと思った時には、国家試験を受けなければならないために非常に難しいです。しかし、短大や専門学校ではその国家試験を免除することができる支援を行っています。これは、学校が定める期間の実習を行うことによって取得することができるのですが、実習に関しては学校によって変わってきます。実際に保育園や幼稚園に実習をしに行く事になるために、働く前の良いモチベーション向上にもつながるために便利ですよ。

独学で免許取得するには?

短大や専門学校に行く時間がない人は、独学で取得することになるのですが、そういった時に利用しておきたいのが通信講座です。保育士は年齢制限による条件しかないために、誰でも免許を取得できる環境にあるのです。通信講座では、保育士になるための知識はもちろんのこと、試験対策模充分に行なってくれるため安心することができます。期間は様々ですが、一年に二回試験があるために、それに合わせて授業を受けることができますよ。

参考書などで勉強する!

保育士になりたいと思った時には、施設を利用するのが一番ですが自分の力を試してみたいと思う人は、参考書などを買って完全に独学で勉強するというのも良いですよ。非常に厳しい戦いになってくるのですが、専門知識ということもあってコツをつかめば簡単に覚えることが出来るのです。取得できる条件が年齢制限しかないというのが非常に大きい点であり、誰でも試験を受けることができますから、独学で頑張ってみるのもよいでしょう。

保育園の求人は、人手不足状態が長いこと続いています。女性の社会進出を促進するために、政府は保育士の待遇改善に本格的に取り組みつつあります。

保育士になるには免許が必要!利用しておきたい施設を紹介!

Post navigation